長井利尚【RELIABLE】VUCAの時代に生き残るための経営コンサルティング

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

全国最高のEVショック度 群馬県

静岡経済研究所の調査レポート「自動車の電動化が県内自動車産業に与える影響」によりますと、ガソリン車から電気自動車(EV)に転換した場合、自動車部品の出荷額が落ち込む度合いを示す「EVショック度」で、群馬県が60.7%と全 …

群馬県の消滅可能性都市

日本創成会議(座長 増田寛也元総務相)が、2014年5月に消滅可能性都市(少子化や人口移動に歯止めがかからず、将来に消滅する可能性がある自治体)のリストを発表しました。 群馬県内の消滅可能性都市は、以下の20市町村です。 …

群馬県は”north of Tokyo”

2018年6月17日午後、群馬県南部を震源とする最大震度5弱の地震が発生しました。NHK WORLDは、「Strong earthquake hits north of Tokyo」と、この地震を伝えました。 多くの外国 …

Amazon EchoによるKindle本の読み上げ

Amazon、Google、Appleなどからスマートスピーカーが出揃いつつあります。非常に多くの機能があるので、全ての機能を使う必要はないと思います。 現在、Amazon Echo Dotで様々な機能を試しています。A …

地銀淘汰の時代

2018年4月11日、金融庁の有識者会議(金融仲介の改善に向けた検討会議)は、報告書「地域金融の課題と競争のあり方」を発表しました。 本報告書では、経営環境の悪化により、地銀が1行しかなくても単独での存続が難しい地域が2 …

「どこでも誰とでも働ける」

マッキンゼー、Google、リクルート、楽天など12社を渡り歩いた尾原和啓氏の著書「どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール」には、これからの世の中をサバイブしていくための考え方やライ …

2026年頃、EVの製造コストはガソリン車を下回る見込み

Bloomberg New Energy Financeの分析によりますと、2026年頃にはEV(電気自動車)の製造コストはガソリン車のそれを下回る見込みです。 EVが従来型の自動車を置き換えた場合、内燃機関(エンジン) …

従来の強みが変革の足枷になる時代

製造業にIoT(Internet of Things)・AI(Artificial Intelligence)の波が押し寄せています。意欲的にPoC(Proof of Concept)に取り組む企業には大きな果実を得る可 …

リライアブル 公式ウェブサイトOPEN

リライアブルの公式ウェブサイトをOPENしました。 随時情報発信をして参ります。宜しくお願い申し上げます。

« 1 2

年別アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.